未分類

人生の楽園の「山小屋佐藤」の場所とメニューと箱根観光スポット

~ 美しい日本の里山スペシャル ~

観光

箱根湯本

箱根十七湯の中で最も歴史ある温泉場です。
箱根の玄関口として多くの観光客でにぎわう箱根湯本駅前には多くの土産物店や飲食店が立ち並ぶ温泉街となっています。
毎年11月3日には、江戸時代の参勤交代を再現した「箱
代絵巻が繰り広げられます。
また、浮世絵などにも登場する風情漂う塔ノ沢や、伝統工芸品である寄木細工作りが体験できます。
hakone1

芦ノ湖・芦ノ湯

芦ノ湖は南北に7Km、周囲は20Kmあります。南に位置する箱根関所跡港周辺には、江戸時代の関所を再現した「箱根関所」、お食事とショッピングのできる「箱根関所旅物語館」がなどがあります。
隣町の元箱根港周辺には、「箱根神社」や現代日本画の名作を展示している「箱根芦ノ湖成川美術館」また元箱根から箱根町へは杉並木の遊歩道があります。
芦ノ湖の真ん中に位置する箱根園港周辺には、ザ・プリンス箱根芦ノ湖、駒ヶ岳ロープウェー、また箱根園水族館など見どころ豊富なレジャースポット「箱根園」があります。
芦ノ湖の北には湖尻港があり周辺には、お食事、ショッピングができる「湖尻ターミナル」大涌谷・仙石原方面へのアクセスポイントとなっています。
hakone2

箱根関所

江戸時代交通史の重要な箱根関所。当時の匠の技や道具を使い、およそ140年の時を経て、再び芦ノ湖畔にその姿をあらわしました。
渋墨塗りで黒く塗られた威厳溢れる佇まいは、江戸時代さながらに通る者を緊張させます。
前面に芦ノ湖を望み、背後に屏風山が控える眺望豊かな立地は、まさに箱根・芦ノ湖の旅の玄関口。
今も昔も箱根の旅はここ箱根関所から始まります。
hakone3

そのほかにも箱根観光協会のサイトにはイベントなどの情報が掲載されています。
箱根観光協会のサイトへ

舞台は神奈川県箱根町と奈良県十津川村。箱根旧街道と熊野古道、旧街道の側で喫茶店と農家民宿を営む2組をご紹介します。
1組目は、神奈川県箱根町で喫茶店「山小屋佐藤」を営む佐藤昭男さん(64歳)です。神奈川県小田原市で生まれ育った昭男さん。趣味の登山で出会った眞里さんと23歳の時に結婚し、二男一女が生まれました。登山好きで森林での生活に憧れていた昭男さんは子育てが落ち着いた頃、早期退職を決意。退職後、自然に溢れた土地を探し始めました。箱根町に土地を購入し、植物が生い茂る自然を残しながら山小屋を建築。箱根で生活を始めると、ご近所さんたちに敷地の木々や野鳥の説明をするようになり、いっそのことお店にしようと2008年10月「山小屋佐藤」をオープンしました。お客様をもてなしながら営業していましたが、眞里さんが癌と診断され63歳で亡くなってしまいます。眞里さんが亡くなり塞ぎがちだった昭男さんでしたが、町の友人たちの励ましによって、再びお店を開くようになり、改めて箱根町での暮らしを楽しんでいます。

yamagoya-sato1-1
yamagoya-sato2

喫茶店 山小屋佐藤

神奈川県足柄下郡箱根町 元箱根 103-450
アクセス
畑宿経由元箱根・箱根町行きのバスで旧街道口下車1分
箱根旧街道、鎌倉古道の分岐点をお玉ヶ池方面に向かって100m

お土産

箱根寄木細工 秘密箱10回仕掛け

箱根は組細工などが有名です。箱根湯本温泉では体験もできます。

スポンサーリンク336

SPONSORED LINK

-未分類