スポーツ テレビ

【猫ひろし139位完走】リオ五輪の後は日本に戻ってくるの?今後の活動は?国籍はどうなるの?

リオ五輪カンボジア代表の猫ひろしさん、リオ五輪陸上男子マラソンでは雨の中、139位完走(タイム2時間45分55秒)で終えました。カンボジア代表となって出場した猫ひろしさんでしたがツイッターでは「猫ひろしはどこだ?」「猫ひろし、最下位でもいいから完走してくれ」「猫ひろしを写してくれ」と猫ひろしさんを応援するツイートが止まりませんでした。Twitterのトレンドは1位を獲得。#ニャーというハッシュタグまで出ていました。

そういう私も日本人選手より猫ひろしさんが気になって仕方なかったです。数年前には「日本人を捨てた芸人」とか「もう日本に帰って来るな」とか罵声を浴びせられた猫ひろしさんでしたが、リオ五輪に出場し、陸上男子マラソンを完走して夢を叶えた猫ひろしさんを批判する人は少なくなったことでしょう。

さてリオ五輪が終わった後の猫ひろしさんはどうなるんでしょう?

2011年よりカンボジア国籍になった猫ひろしさんですが、法務省の入国在留課によると、親あるいは妻が日本人である場合には、その外国人は「日本人の配偶者等」の在留資格になるそうです。この資格では、単純労働も含めて、日本での活動に制限はなく、一般の日本人と同様に、就労も自由だそうです。

まさかリオ五輪が終わったからとすぐに日本の国籍に戻したりはしないでしょう。(カンボジアに失礼すぎる、猫さんはきっとそんな人じゃない)

日本でお笑い芸人に戻るのでしょうか? メダルは取ってないけれどスポーツ選手としてコメンテーターなどをするんでしょうか? もしかして東京オリンピックも狙ってたりするんでしょうか?

猫ひろしさんの今後の活躍が気になります。まずはリオ五輪の感想を日本のテレビで「ニャー」 「ニャー」言いながら聞かせて欲しいですね!!

スポンサーリンク336

SPONSORED LINK

-スポーツ, テレビ