お笑い 気になる人

「パイナッポーペン」動画が世界で大流行のピコ太郎ってどんな人?

2016/10/20

CNNで絶賛され、世界で大流行しつつあったのですが、ナントにビルボードにチャートインしたそうです!

謎の中年歌手、ピコ太郎(53)が世界134カ国・地域に配信した話題のデビュー曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が、19日付全米チャートで77位にランクインした。

ワイドナショーで紹介されたピコ太郎の「パイナッポーペン」動画


 

日本人のトップ100入りは松田聖子(54)以来、26年ぶり7人目。

歴史的快挙にピコ太郎は「あまりの驚きで水道が止まりました!!」と大感激。 ← これって面白いの??

世界に認められ、NHK紅白歌合戦も当確間違いなし?と噂されているそうです。

 

ビルボート・チャートに登場した日本人歌手

坂本九さんの「上を向いて歩こう」

日本人で全米チャートでのヒットと言えば、やはり坂本九の「上を向いて歩こう」が有名ですね。

「Sukiyaki」のタイトルで全米シングルチャート(BILLBOARD HOT100)で1963年6月15日から3週連続で1位になって、その年の年間チャートでも13位になったそうです。

また、続いてリリースした「China Nights(Shina No Yoru)」(「支那の夜」)も58位まで上った。

「Sukiyaki」の入ったアルバム「Sukiyaki and Other Japanese Hits」も全米アルバムチャートの14位まで上がった。

更にシングル「Sukiyaki」はビルボードのR&Bチャートの18位、アダルトコンテンポラリーチャートにおいては1963年6月8日から5週連続で1位になっている。

ピンクレディの「Kiss In The Dark」

70年代後半「UFO」など数多くの大ヒット曲を連発し時代を作ったピンクレディは、アメリカ進出を試みコメディアン&俳優のジェフ・アルトマンと米テレビ番組「Pink Lady and Jeff」にホストとして出演。

アメリカ進出は失敗だったと日本では思われていたのですが、番組は視聴率22%で結構成功していたようです。

ピンクレディは全米シングルチャートに送り込んだのが「Kiss In The Dark」、坂本九以来の日本人のTOP40入りを果たしています。

松田聖子の「The Right Combination」

松田聖子は、1990年にニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのドニー・ウォルバーグ(Donnie Wahlberg)とデュエットした「The Right Combination」がビルボードHOT100の54位まで上るヒットになっている。カナダのチャートではなんと2位。オーストラリアのチャートでも9位まで上った大ヒットとなった。

 

ジャスティン・ビーバーもtwitterで絶賛

あのジャスティン・ビーバーもお気に入りというからビックリですね!

 

「パイナッポーペン」のピコ太郎って誰?

%e5%8f%a4%e5%9d%82%e5%a4%a7%e9%ad%94%e7%8e%8b

古坂大魔王さんでした。

本名 古坂 和仁(こさか かずひと)
生年月日 1973年7月17日(43歳)
出身地 青森県青森市
血液型 A型
身長 186cm
方言 共通語
最終学歴 青森県立青森東高等学校
グループ名 底ぬけAIR-LINE(活動休止中)
事務所 M2カンパニー→フリー→エイベックス
活動時期 1991年 -
現在の代表番組 古坂大魔王 ツギコレ
過去の代表番組 mihimaru GTのラジマルGT
他の活動 DJ
公式サイト 古坂大魔王& NBR(New Bushidou Ravers)

 

スポンサーリンク336

SPONSORED LINK

-お笑い, 気になる人