音楽

【無料試聴】宇多田ヒカルFantome(ファントーム)タイアップ曲の動画・歌詞・解説

2016/10/06

宇多田ヒカルの最新アルバムが世界的ヒット! 予想外の出来事に本人も「なにこれどういうこと?笑」とうれしい悲鳴をあげているようです。

9月28日にリリースされた宇多田ヒカルさんの8年半ぶりのフルアルバム「Fantome」(「o」の上にサーカムフレックスが付く)が、世界各国の音楽ランキングで上位に急上昇。

%e5%ae%87%e5%a4%9a%e7%94%b0%e3%83%92%e3%82%ab%e3%83%abfantome

宇多田ヒカルFantome(ファントーム)のアルバムの内容

 

宇多田ヒカルが約8年半振りに通算6枚目となるオリジナルアルバム『Fantôme』をリリースした。演奏を日英の精鋭たちが、そして主なミックスをU2やサム・スミスの作品で知られるスティーヴ・フィッツモーリスが手掛けた本作には、配信限定でリリースされていた「花束を君に」「真夏の通り雨」と、人間活動中に突如リリースされた「桜流し」を含む全11曲が収録されている。


01. 道 (サントリー天然水CMソング)
02. 俺の彼女
03. 花束を君に (NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎(レコチョクTVCM)
05. 人魚
06. ともだち with 小袋成彬
07. 真夏の通り雨 (日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲 )
08. 荒野の狼
09. 忘却 featuring KOHH
10. 人生最高の日
11. 桜流し (「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)

 
こちらから宇多田ヒカルFantomeをハイレゾ音源で試聴できます
 

タイトルの『Fantôme』はどんな意味なの?

 

タイトルの“Fantôme”とは“幻”や“気配”などを指すフランス語である。この言葉が意味する通り、本作は、彼女から2013年に逝去した自身の母へと捧げる一枚である。

宇多田ヒカル『Fantome』のタイアップ曲の動画まとめ

 

01. 道 (サントリー天然水CMソング)

【解説】

 アルバムは「道」で幕を開けるが、このトライバルな感触には驚いた。まるでフレンチ・アフリカンのアルバムを聴きはじめたかのようだったのだ。特に「道」のBメロの細かい譜割りと、タメもきかせた歌唱の絡みあい方は、私が抱いていた宇多田ヒカルのイメージを一気に吹き飛ばすのに充分だった。彼女自身のプログラミングを主体としたサウンドと歌唱の向こうに、遠くアフリカが見えたのだ。アルバムの幕開けは予想もしないものだった。

【道 歌詞】

02. 俺の彼女

【解説】

「俺の彼女」は、ダブル・ベースの音から始まり、バンド・サウンドにストリングスも絡みつつ、ブルースの香りを漂わせていく。一方で、歌詞は男性と女性の視点が交互に登場するものだ。宇多田ヒカルが歌でナチュラルに2人を演じられるのは、ボーカルの力量があってこそのものだろう。男性性と女性性を歌で自在に操ることは、想像するほど簡単なことではない。

【歌詞】

03. 花束を君に (NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)

【解説】

【花束を君に 歌詞】

04. 二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎(レコチョクTVCM)

【解説】

「二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎」は、ひとつの視点の中に椎名林檎のボーカルが加わることによって緊張感を増している楽曲だ。宇多田ヒカルが歌う1番だけを聴くと、日常性からの逃避を歌っている穏健な楽曲のようだが、椎名林檎が歌いだす2番には不倫を連想させる歌詞もあり、椎名林檎の歌い回しも含めて楽曲の雰囲気を一気に引き締めてしまう。ボーカル面において、柔和な宇多田ヒカルと硬質な椎名林檎の対比が鮮やかなトラックでもある。

【二時間だけのバカンス 歌詞】

05. 人魚

【解説】

生のハープとドラムを伴奏に歌う「人魚」は美しい。そもそも、ボーカル、ハープ、ドラムのみでポップスを成立させるというのも冒険的な試みだ。そして「人魚」はそれを成功させている。

【歌詞】

06. ともだち with 小袋成彬

【解説】

プログラミングのドラムから始まる「ともだち with 小袋成彬」は、「道」と並んで『Fantôme』というアルバムを象徴している楽曲だ。この曲で宇多田ヒカル自身が手掛けているブラス・アレンジは、濃厚にアフロの匂いがする。「道」や「ともだち with 小袋成彬」のような楽曲を生み出す宇多田ヒカルが近年聴いている音楽とはどんなものなのだろうかと想像してしまった。

【歌詞】

07. 真夏の通り雨 (日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲 )

【解説】

【真夏の通り雨 歌詞】

08. 荒野の狼

【解説】

宇多田ヒカルの息遣いがビートを刻む「荒野の狼」は、ブラス・セクションとストリングスが渦を巻いていくかのようなサウンドだ。ソウルフルな歌唱が印象的だが、しかしこの楽曲を「ソウルフル」の一言では片づけられない。「荒野の狼」のブラス・アレンジにもアフロの匂いを嗅ぎとったからだ。ドラムとベースが繰り返すリズムはブレイクビーツのようで、ヒップホップ的でもある。そして、しなやかにして熱を帯びた宇多田ヒカルのボーカルがサウンドを牽引しているかのようなトラックだ。

【歌詞】

09. 忘却 featuring KOHH

【解説】

「忘却 featuring KOHH」でラッパーのKOHHを迎え、共作までしていることには驚いた。KOHHはZeebraや般若の楽曲にも参加してきたが、今度は宇多田ヒカルである。KOHHが描いていく死生観の合間に、宇多田ヒカルのボーカルが挿入されるが、その歌声はせつせつとしていて、しかも生々しい。熱さと冷たさ、硬さと優しさ、そして生と死。こうしたコントラストを、KOHHのラップと宇多田ヒカルのボーカルで描いているのが「忘却 featuring KOHH」だ。

宇多田ヒカルがプログラミングした「忘却 featuring KOHH」は鼓動の音から始まる。壮大にしてトライバルな感触のトラックは、生きていく中で抱く恐怖や、死への想像を歌う楽曲にふさわしい。『Fantôme』というアルバムにおける最大の問題作であるとも感じだ。

【歌詞】

10. 人生最高の日

【解説】

プログラミングのドラムもチャーミングな「人生最高の日」は、『Fantôme』の中でも軽やかな楽曲だ。こうした完成度の高いポップスを、宇多田ヒカルはこともなげにさらりと聴かせてしまう。

【歌詞】

11. 桜流し (「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)

【解説】
『Fantôme』は「桜流し」で幕を閉じる。「桜流し」は、2012年に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』テーマソングとしてリリースされた配信シングルだ。また、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌の「花束を君に」や、日本テレビ系『NEWS ZERO』テーマ曲の「真夏の通り雨」といった配信シングルも『Fantôme』には収録されている。

【歌詞】

 

解説はhttp://realsound.jp/2016/09/post-9258.html より引用させていただきました。
 
こちらから宇多田ヒカルFantomeをハイレゾ音源で試聴できます

宇多田ヒカルFantome(ファントーム)の世界のランキング

 

宇多田ヒカル「Fantome」の海外でのチャート最高位

(2016年9月29日現在)
・フランスのiTunes Storeランキングで12位
・アメリカで6位
・台湾で1位
・香港で1位
・シンガポールで1位
・マレーシアで1位
・フィンランドで1位
・フィリピンで1位
・タイで1位
・インドネシアで1位
・ハンガリーで4位
・バーレーンで4位
・オーストラリアで6位
・スペインで6位
・スウエーデンで8位
・ニュージーランドで9位
・ブラジルで12位
・カナダで12位
・インドで12位
・ノルウェーで16位
・イギリスで17位
・イタリアで21位
・メキシコで33位
・スイスで36位
・ドイツで42位
・ロシアで74位

 

宇多田ヒカル「Fantome」の日本でのランキング

・日本のiTunes Storeでは、爆発的なヒットを記録しているRADWIMPSの「君の名は。」を追い抜き堂々の1位に!
・タワーレコードの全店総合アルバムチャートで2日連続1位。
・オリコンのデイリーCDアルバムランキングでも、27日に登場したEXILEのベストアルバム「EXTREME BEST」を抑えてトップに!

 

本人も驚く“宇多田旋風”が世界中で巻き起こり、宇多田ヒカルさんは「なにこれどういうこと?笑」「ええええ?!」「はひ!?」とツイート。

宇多田さんのスタッフも「マーケ担当者として正直に告白しますが、ここまでの筋書きはなかったです。言霊?ですかねw いやーにしてもすごいなぁ」と驚きを隠せない様子だそうです。

8年半ぶりのフルアルバム「Fantome」を世界中が待っていたんですね!世界中で大ヒットだなんてさすがは日本の歌姫、宇多田ヒカル!!

19日には、8年ぶりに「MUSIC STATION」に出演して歌声を披露した宇多田さん。空白の6年間については「一旦リセットしたいなと。だんだん分からなくなってきちゃって。みんなに求められている私と本当の自分が離れている気がして、一旦止まろうと決めました」と語っていましたが、今回のヒットで再び音楽の世界に舞い戻ってきたと言えそうです。

スポンサーリンク336

SPONSORED LINK

-音楽