訃報 話題のニュース

ジョージ・マイケルの総資産額は約165億円!遺言状や遺産の相続人は?

2017/01/09

英人気歌手で、ポップデュオ「ワム!」やソロシンガーとして活躍したジョージ・マイケルさんが25日、英国の自宅で死去されました。53歳でした。
一度も結婚することなく、生涯独身だったジョージ・マイケルさんの遺産は誰が相続するのでしょう? 調べてみました。

ジョージ・マイケルの総資産は165億円!

2016年4月に発表されたUK出身のミュージシャンの総資産額ランキングによるとジョージ・マイケルさんの総資産は22位で、約165億円だそうです。
ちなみに1位はポール・マッカートニーさんで約1,200億円だそうです。

ジョージ・マイケルの遺言状は存在する?

今のところ、遺言についての発表はないようです。
約165億円という資産をお持ちなので、遺言状は準備されているでしょう。

2016年1月に亡くなったデビッド・ボウイさんの場合、遺言状は2004年に準備され、ニューヨークのマンハッタンの裁判所に提出されていたそうです。
ちなみにデビッド・ボウイさんの遺産は推計約1億ドル(約121億2500万円)。

遺言状によると、ボウイさんの遺産のおよそ半分を妻イマンさんに、息子のダンカンさんと娘のアレキサンドリアさんに約25%ずつ残したそうです。

 

ジョージ・マイケルの遺産を相続するのは誰?

ジョージ・マイケルさんは、ゲイだとカミングアウトされています。
生涯独身だった為、遺産はジョージ・マイケルさんの家族で分け合うことになりそうです。

母親は1990年代に亡くなっているそうなので、ジョージ・マイケルさんの父親、兄が相続するのでしょうか?

 

ジョージ・マイケルの遺産は慈善団体に寄付?

ジョージ・マイケルさんは、慈善活動を積極的行っていたそうです。
彼の死後、内緒で行なっていた慈善活動が次々と明らかになっています。
もしかしたら、遺言状には「遺産を慈善団体へ寄付してくれ」と書いてあるかもしれませんね。

ジョージ・マイケルが内緒で行なっていた慈善活動とは?

チャリティ団体Childlineの創立者は、「長年に渡り、彼は並外れた最高に寛大な慈善家でした。Childlineに寄付をしてくださっていましたが、世間に公表することはありませんでした。ですから、チャリティ団体以外の人達は、彼がどれだけこの国の傷つきやすい子供たちを助けてきたか知ることはなかったのです。この数年で、彼は数百万ポンド(数億円)を寄付してくれました」と明かした。

数億円の寄付って凄いですね!しかも内緒で行っていたなんてジョージ・マイケルさんは、やさしい方だったんですね。

ゲーム番組『Deal Or No Deal』の元エグゼクティブ・プロデューサーは、「出演者の女性が不妊治療を受けるため1万5,000ポンド(約216万円)が必要だと話していました。ジョージは翌日内緒で電話してきて、彼女に1万5,000ポンドを贈ったのです」との逸話を披露。

この女性は、マイケルの死後にこのことを知ったのでしょうか?いい話ですね。

一般の人々からも「ジョージ・マイケルは匿名でホームレスのシェルターでボランティアをしていた。彼から誰にも言わないようにと頼まれていたので、言わなかった。それが彼だ」「彼はカフェで借金を苦に泣いている女性を見て、ウエイトレスに小切手を残していった。彼が去ってから彼女に渡すようにって」「彼は車で周り、ロンドン市内のホームレスに食事を配っていた」などという声も上がっている。

まるでドラマのワンシーンのようですね。

まとめ

ジョージ・マイケルさんの総資産が約165億円とはビックリですね。あまりにも凄い額なので想像がつかないくらいです。
彼の死後、明らかになった慈善事業への関心の高さにも驚きました。

 

ジョージマイケル(ワム)の死因に薬物やエイズ説?生前最後の激太り写真に衝撃!

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-訃報, 話題のニュース