エンタメ ランキング 音楽

【ニッポンの演歌ランキングベスト100】歴代の日本の神曲・名曲・定番曲

2018/11/18

肌寒くなってくると、演歌が聴きたくなりませんか?

ぬるめのお酒と、あぶったイカで寒い夜にしみじみ聴く演歌・・いいですよね?

数多くある歴代の演歌の楽曲の中で、はたして“トップ・オブ・ザ演歌”とは、どの曲なんでしょう?

 

日刊大衆が立ち上げた「演歌ベスト100選定委員会」が、レコード(CD)売り上げ、これまで本誌で行った読者アンケート、関係者の意見などを基に、歴代の演歌の中から100曲をセレクトされました。

 

日本人の魂を揺さぶる神曲の数々、その中で1位に選ばれた曲とは?

1位から100位までに選ばれた曲は?

全部が全部、にっぽんの神曲です!

 

【ニッポンの演歌ランキングベスト100】

ニッポンの演歌ランキング1位~10位

1位『津軽海峡・冬景色』(1977年)石川さゆり

日本レコード大賞・歌唱賞受賞曲。『紅白歌合戦』(以下・紅白)では、これまで10回も歌われている(最多タイ)など、40年以上にわたり愛され続けている国民的演歌だ!

YOUTUBEで見る

 

2位『舟唄』(1979年)八代亜紀

心にしみる演歌の代表曲。楽曲に八代亜紀のハスキーボイスが見事にハマっている。これほど酒場に似合う曲はないが、八代本人は体質的にアルコールを飲めないとか。

YOUTUBEで見る

3位『悲しい酒』(1966年)美空ひばり

美空ひばりの歌唱力が際立つ名曲中の名曲。もともと別の歌手の曲だったが、ヒットせず。埋もれさせるには惜しいと考えた作曲者の古賀政男の意向で、ひばりが歌った。

YOUTUBEで見る

 

4位『函館の女』(1966年)北島三郎

明朗な演歌の代名詞。読者の人気も高い、北島三郎の代表曲の一つだ。この曲の大ヒットで、サブちゃんは以後、「○○の女」というタイトルの曲を次々にリリースする。

YOUTUBEで見る

 

5位『襟裳岬』(1974年)森進一

フォーク全盛期である70年代中期の作品。作曲は吉田拓郎で、ふだん演歌を聴かないフォーク世代にも人気が高い。当初はB面になりそうだったが、森の意向でA面扱いに。

YOUTUBEで見る

 

6位『北の宿から』(1975年)都はるみ

75年末に発売され、徐々に売り上げを伸ばしていき、実に44週かけてオリコン1位に。レコード大賞受賞曲で、都はるみは、この曲で『紅白』出場12回目で初の大トリを務めた。

 

YOUTUBEで見る

 

7位『よこはま・たそがれ』(1971年)五木ひろし

作詞は芸名の名づけ親である山口洋子。拳を握って歌うスタイルは、この曲から。当時はキックボクシングを運営するプロダクションに所属していたことに起因する。

 

YOUTUBEで見る

8位『川の流れのように』(1989年)美空ひばり

歌謡界の女王の生前最後のシングル曲。秋元康が手がけた、歌手人生を締めくくるような歌詞の内容もあり、発売半年後に、ひばりが他界すると売り上げが大きくアップした。

 

YOUTUBEで見る

9位『喝采』(1972年)ちあきなおみ

発売から3か月で日本レコード大賞を受賞した、ちあきなおみ最大のヒット曲。夫との死別後、表舞台を去ってしまった彼女には根強いファンが多い。

 

YOUTUBEで見る

10位『矢切の渡し』(1983年)細川たかし

当初は、ちあきなおみのアルバム曲で、梅沢富美男が舞台で使ったことで注目を集める。細川たかし以外にも、瀬川瑛子、中条きよし、春日八郎、島倉千代子らが歌った。

 

YOUTUBEで見る

ニッポンの演歌ランキング11位~20位

11位『天城越え』(1986年)石川さゆり

YOUTUBEで見る

 

12位『時の流れに身をまかせ』(1986年)テレサ・テン

YOUTUBEで見る

 

13位『おもいで酒』(1979年)小林幸子

 

YOUTUBEで見る

 

14位『昔の名前で出ています』(1975年)小林旭

 

YOUTUBEで見る

 

15位『女のみち』(1972年)ぴんからトリオ

YOUTUBEで見る

 

16位『雨の慕情』(1980年)八代亜紀

YOUTUBEで見る

 

17位『なみだの操』(1973年)殿さまキングス

 

YOUTUBEで見る

 

18位『星影のワルツ』(1966年)千昌夫

 

YOUTUBEで見る

 

19位『おふくろさん』(1974年)森進一

YOUTUBEで見る

 

20位『大阪しぐれ』(1980年)都はるみ

YOUTUBEで見る

 

 

ニッポンの演歌ランキング21位~30位

21位『昭和枯れすすき』(1974年)さくらと一郎

YOUTUBEで見る

 

22位『夢追い酒』(1978年)渥美二郎

YOUTUBEで見る

 

23位『銀座の恋の物語』(1961年)石原裕次郎 & 牧村旬子

YOUTUBEで見る

 

24位『北酒場』(1982年)細川たかし

YOUTUBEで見る

 

 

25位『北国の春』(1977年)千昌夫

YOUTUBEで見る

 

 

26位『まつり』(1980年)北島三郎

YOUTUBEで見る

 

 

27位『みちのくひとり旅』(1984年)山本譲二

YOUTUBEで見る

 

 

28位『長崎は今日も雨だった』(1969年)内山田洋とクール・ファイブ

YOUTUBEで見る

 

 

29位『越冬つばめ』(1983年)森昌子

YOUTUBEで見る

 

30位『みちづれ』(1978年)牧村三枝子

YOUTUBEで見る

 

 

ニッポンの演歌ランキング31位~65位

31位『与作』(1978年)北島三郎

YOUTUBEで見る

 

32位『港町ブルース』(1969年)森進一

YOUTUBEで見る

 

33位『雪国』(1986年)吉幾三

YOUTUBEで見る

 

34位『おやじの海』(1979年)村木賢吉

YOUTUBEで見る

 

35位『さざんかの宿』(1982年)

YOUTUBEで見る

 

36位『別れても好きな人』(1979年)ロス・インディオス&シルビア

YOUTUBEで見る

 

37位『長良川艶歌』(1984年)五木ひろし

YOUTUBEで見る

 

38位『岸壁の母』(1972年)二葉百合子

YOUTUBEで見る

 

39位『うそ』(1974年)中条きよし

YOUTUBEで見る

 

40位『圭子の夢は夜ひらく』(1970年)藤圭子

YOUTUBEで見る

 

41位『孫』(1999年)大泉逸郎

YOUTUBEで見る

 

42位『氷雨』(1977年)佳山明生

YOUTUBEで見る

 

43位『兄弟仁義』(1965年)北島三郎

YOUTUBEで見る

 

44位『命くれない』(1986年)瀬川瑛子

YOUTUBEで見る

 

45位『奥飛騨慕情』(1980年)竜鉄也

YOUTUBEで見る

 

46位『3年目の浮気』(1982年)ヒロシ&キーボー

YOUTUBEで見る

 

47位『冬のリヴィエラ』(1982年)森進一

YOUTUBEで見る

 

48位『ふたり酒』(1980年)川中美幸

YOUTUBEで見る

 

49位『おまえとふたり』(1979年)五木ひろし

YOUTUBEで見る

 

50位『柔』(1964年)美空ひばり

YOUTUBEで見る

 

 

51位『星降る街角』(1972年)敏いとうとハッピー&ブルー

YOUTUBEで見る

 

52位『つぐない』(1984年)テレサ・テン

YOUTUBEで見る

 

53位『なみだの恋』(1973年)八代亜紀

YOUTUBEで見る

 

54位『箱根八里の半次郎』(2000年)氷川きよし

YOUTUBEで見る

 

55位『リンゴ追分』(1952年)美空ひばり

YOUTUBEで見る

 

56位『すずめの涙』(1987年)桂銀淑

YOUTUBEで見る

 

57位『娘よ』(1984年)芦屋雁之助

YOUTUBEで見る

 

58位『アンコ椿は恋の花』(1964年)都はるみ

YOUTUBEで見る

 

59位『伊勢崎町ブルース』(1968年)青江三奈

YOUTUBEで見る

 

60位『ブランデーグラス』(1977年)石原裕次郎

YOUTUBEで見る

 

61位『浪速恋しぐれ』(1983年)都はるみ 岡千秋

YOUTUBEで見る

 

62位『夢芝居』(1982年)梅沢登美男

YOUTUBEで見る

 

63位『また君に恋してる』(2009年)坂本冬美

YOUTUBEで見る

 

64位『女の港』(1983年)大月みやこ

YOUTUBEで見る

 

65位『せんせい』(1972年)森昌子

YOUTUBEで見る

 

 

ニッポンの演歌ランキング66位~100位

66位『珍島物語』(1996年)天道よしみ

YOUTUBEで見る

 

67位『むらさき雨情』(1993年)藤あや子

YOUTUBEで見る

 

68位『契り』(1982年)五木ひろし

YOUTUBEで見る

 

69位『無言坂』(1993年)香西かおり

YOUTUBEで見る

 

70位『きよしのズンドコ節』(2002年)氷川きよし

YOUTUBEで見る

 

71位『忍ぶ雨』(1990年)伍代夏子

YOUTUBEで見る

 

72位『新宿の女』(1969年)藤圭子

YOUTUBEで見る

 

73位『祝い酒』(1988年)坂本冬美

YOUTUBEで見る

 

74位『恋唄綴り』(1989年)堀内孝雄

YOUTUBEで見る

 

75位『花街の母』(1973年)金田たつえ

YOUTUBEで見る

 

76位『柳ヶ瀬ブルース』(1966年)美川憲一

YOUTUBEで見る

 

77位『わたしの城下町』(1971年)小柳ルミ子

YOUTUBEで見る

 

78位『くちなしの花』(1973年)渡哲也

YOUTUBEで見る

 

79位『釜山港へ帰れ』(1982年)チョー・ヨンピル

YOUTUBEで見る

 

80位『潮来笠』(1960年)橋幸夫

YOUTUBEで見る

 

81位『心凍らせて』(1992年)高山厳

YOUTUBEで見る

 

82位『王将』(1961年)村田英雄

YOUTUBEで見る

 

83位『浪速節だよ人生は』(1976年)小野由紀子

YOUTUBEで見る

 

84位『もしかしてPART2』(1984年)小林幸子 美樹克彦

YOUTUBEで見る

 

85位『傷だらけの人生』(1970年)鶴田浩二

YOUTUBEで見る

 

86位『人生いろいろ』(1987年)島倉千代子

YOUTUBEで見る

 

87位『お富さん』(1954年)春日八郎

YOUTUBEで見る

 

88位『東京ナイトクラブ』(1959年)フランク永井 松尾和子

YOUTUBEで見る

 

89位『抱擁』(1974年)箱崎晋一郎

YOUTUBEで見る

 

90位『わかれ酒』(1979年)三沢あけみ

YOUTUBEで見る

 

91位『北の蛍』(1984年)森進一

YOUTUBEで見る

 

92位『唐獅子牡丹』(1966年)高倉健

YOUTUBEで見る

 

93位『別れの一本杉』(1955年)春日八郎

YOUTUBEで見る

 

94位『兄弟船』(1982年)鶴田浩二

YOUTUBEで見る

 

95位『居酒屋』(1982年)五木ひろし 木の実ナナ

YOUTUBEで見る

 

96位『すきま風』(1976年)杉良太郎

YOUTUBEで見る

 

97位『心のこり』(1975年)細川たかし

YOUTUBEで見る

 

98位『男と女のラブゲーム』(1986年)葵司朗 日野美歌

YOUTUBEで見る

 

99位『無銭旅情』(1986年)尾形大作

YOUTUBEで見る

 

100位『帰ってこいよ』(1980年)松村和子

YOUTUBEで見る

 

出典:https://taishu.jp/articles/-/61903

関連コンテンツ アドセンス



【80℃バナナの作り方】温めるだけで風邪予防

バナナを80℃に温めるだけで、風邪予防に効果があるバナナに大変身! これは、ぜひ作ってみたいですよね? 普通に焼いちゃうと焦げてしまって効果が半減するので注意しましょう! SPONSORED LINK …続きを読む

no image
たまごの白いヒモ(カラザ)は栄養満点!インフルエンザ予防にも効果あり

たまごの白いヒモ状の部分(カラザ)が、インフルエンザ予防に効果があるそうです。 たまごのカラザには、シアル酸というインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果のある成分が含まれているそうです。 インフルエ …続きを読む

【マツコの知らない世界】で紹介された万華鏡や博物館の情報まとめ

マツコの知らない世界【劇的進化!インスタントハンバーグ&万華鏡の世界】が12月11日に放送されます。 番組内で紹介された万華鏡(まんげきょう)や 日本万華鏡博物館についてまとめました。 Con …続きを読む

【教えてもらう前と後】冬たまごの実力や健康パワーとは?レシピも紹介

教えてもらう前と後【羽生結弦×紀平×ザギトワ新時代SP★冬たまご(秘)健康パワー】の放送が12月11日にあります。 冬たまごの実力や健康パワーついて紹介されるようです。   SPONSORE …続きを読む

【FNS歌謡祭2018冬】12月12日の出演者やタイムテーブル(セットリスト)

FNS歌謡祭が今年の冬も2週連続、2夜に渡って放送されます。 FNS歌謡祭の12月12日(水)の第2夜出演者やタイムテーブルとコラボや特集について調べてみました。 今年ならではのコラボ企画なども盛りだ …続きを読む

-エンタメ, ランキング, 音楽