テレビ 人生の楽園

【Woody Factory 空知】人生の楽園・篠山市(ささやま)のツリーハウス工房

2016/10/31

2016年10月29日(土)夜6時からの「人生の楽園」は、兵庫県篠山市(ささやまし)に工房を構え、雑木林で調達した木材などを使い、本物と見まがうばかりの10分の1ほどの「ミニチュアツリーハウス」を制作している「Woody Factory 空知」の西田幸博さん(61歳)が主人公です。

Woody Factory 空知
出典:http://treehouse-sorachi.tumblr.com/

今回の舞台「兵庫県篠山市」と「Woody Factory 空知」(ウッド・ファクトリー・カラチ)の工房が気になったので調べてみました。
SPONSORED LINK



「Woody Factory 空知」の場所はどこ?

現在のところ、HPに住所の記載がないので「Woody Factory 空知」の住所は非公開なのかもしれません。

丸太小屋にあこがれ、いつか自分の秘密基地を丸太で作ろうと夢みていたそうなので、ヒミツの場所なのでしょう。

番組の中で場所が紹介されましたら記載しますね。

今は兵庫県篠山市今田町ということしか、わかりません。

 

兵庫県篠山市今田町

 

「Woody Factory 空知」のご主人はどんな方?

woody-factory-%e7%a9%ba%e7%9f%a5

今回の主人公、西田幸博さんは神戸市にお住まいの61歳。かつて菓子メーカーで技術職をしていた幸博さんは、とにかくものづくりが大好き。妻の真知子さんと結婚後、海外赴任でアメリカへ。

 

そこで精巧に出来た「ミニチュア」に出会います。幸博さんは木工でドールハウスを作っては家族を喜ばせました。やがてご夫婦は、将来の夢を思い描くようになります。それは「木工で、何らかの物作りをして暮らしたい」というものでした。

 

しかしその後、真知子さんが大病を患い、幸博さんは早期退職して看病に徹しましたが、2011年に真知子さんは亡くなります。妻の死後、幸博さんは「二人でやろうと思っていたことをやろう」と思い立ちます。そして2年前にミニチュアツリーハウスの工房「Woody Factory 空知」を始めたのです。

 

工房は自然豊かな篠山市にあり、山から木材など材料を調達しては、日々作品作りに勤しむ幸博さん。ツリーハウスの木陰にブランコを取り付けたり、折りたたんで格納できるはしごを作ったりと、作品はどれも夢と冒険心にあふれています。

 

亡き妻との思い出を胸に、物作りに打ち込む西田幸博さん。今、家族やお客さんに囲まれ、あたたかな時間を過ごされています。

 

「Woody Factory 空知」の名前の由来は?

22 歳の時にクルージングヨットの建造を開始しました。最初は、若さとパワーで5~6年で完成させる予定でした。・・・が、サラリーマンのつらさで、出張の 多いエンジニアの仕事で、途中から何を間違ったのか海外の仕事にどっぷりつかり、アメリカ、メキシコ、中国など、わたしの大好きな山崎豊子さんの小説、 “沈まぬ太陽”の主人公である恩地元のようなサラリーマン生活を送りました。というわけで、22歳で始めたクルージングヨットは、36年の歳月をかけ て、ついに完成しました。このヨット作りの経験を生かして、Woody Artistを目指して創作活動を続けています。

ヨットの名前は “空知号”です。Woody Factory 空知の名前はここからきています。現在空知号は、和田岬の西にある苅藻マリーナに係留しています。篠山市今田町の工房での作品作りがひと段落したら、山から海に下りてきて、瀬戸内海で潮風を浴びながらセーリングを楽しんでいます。

%e5%92%8c%e7%94%b0%e5%b2%ac%e3%81%ae%e8%a5%bf%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8b%e8%8b%85%e8%97%bb%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8a

苅藻(かるも)マリーナ

「Woody Factory 空知」の作品集が見たい!

本物のログハウスと同じ工法で、デザイン性と夢にあふれたミニチュアツリーハウス。

素敵な「Woody Factory 空知」の西田幸博さんの作品集は、こちらからどうぞ!

「Woody Factory 空知」の西田幸博さんの作品集

 

西田幸博さんの作品はどこで買えるの?

 

woody-factory-%e7%a9%ba%e7%9f%a5%e3%81%ae%e4%bd%9c%e5%93%81%e8%b2%a9%e5%a3%b2

出典:http://treehouse-sorachi.tumblr.com/

 

「Woody Factory 空知」の工房の住所が、HPに記載されていないようなので工房の場所は非公開なのかもしれません。

作品の販売は、上の写真のようなに、手作り市へ出店されているようですね。

手作り市への出店情報は、HPで行われています。

また、直接オーダーすることも可能なようです。

御注文は、フェイスブックメッセージか、メールで
ご連絡下さい。
ご希望に合わせて、制作致します。

ご希望の作品の写真から、ご希望をご連絡ください。
ただ今、ツリーハウスの納期は、4か月ほどです。すみません。

メールでご注文下さい。

Face Book 西田幸博で検索していただくか
下のアドレスまで。
http://www.facebook.com/treehouse.nishida

HPは
http://treehouse-sorachi.com

電話:080-5321-3527
問い合わせ:月~金曜日 午後1時~午後5時
メールアドレス:sorachigo.0815@gmail.com
ミニチュアツリーハウス:38,000円より

番組の中でオーダーのお値段は、38,000円~ となっていました。

今回の舞台、兵庫県篠山市はどんなところ?

%e7%af%a0%e5%b1%b1%e5%b8%82

兵庫県篠山市は、兵庫県中東部に位置し、東西30km、南北20kmのやや長方形で、広さは377.61km²で県内第8位、兵庫県域の約4.5%を占めており自然環境の豊かな地域である。

地目別にみると農地48.8km²、宅地8.36km²、山林207.63km²となっており、四方を山に囲まれ篠山盆地を形成し、市の中心部は盆地内に位置する。古来京都への交通の要として栄えてきた歴史があり、町並みや祭りなどに京文化の影響を色濃く残している。

主要産業は農業で主な特産物は、丹波篠山黒豆(黒枝豆)、山の芋、丹波松茸、丹波栗、丹波茶など農産物を始め、丹波焼、丹波木綿など。

デカンショ節は全国的にも知名度が高く、8月の「デカンショ祭」や「陶器まつり」、「味覚まつり」をはじめ、多くの観光イベントが年間を通じて行われ観光業も盛んなところです。
番組放送後に追記する予定です。最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク336

SPONSORED LINK

-テレビ, 人生の楽園