話題のニュース

【画像あり】ASKA(飛鳥涼)覚醒剤で再逮捕!ブログはなりすまし?懲役は何年

2016/11/29

歌手のASKA元被告(58)=本名・宮崎重明=が覚醒剤を使用した疑いが強まったとして、警視庁は28日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕する方針を固めました。
ASKA元被告は2014年9月、同法違反と麻薬取締法違反の罪で懲役3年、執行猶予4年の判決を受け、執行猶予中でした。

ASKA元被告は今月25日夜、「盗撮、盗聴されている」などと自ら110番通報したということです。言動に不明な点があることから、警視庁で薬物の尿検査をしていました。

ASKA容疑者連行される

再逮捕されたASKA(飛鳥涼)は懲役何年に?

麻薬取締法違反の罪で懲役3年、執行猶予4年の判決を受け、執行猶予中だったので、懲役3年は間違いないですね。今回再逮捕されたことで刑期は伸びることでしょう。

ASKA容疑者のブログはなりすまし?

ASKA容疑者のブログ、かなり変なんですが本当に本人なのでしょうか?

こちらのブログになります aska_burnishstone’s diary

最近の記事のタイトルはこんな感じです。

2016-11-28 とにかく驚いています。
2016-11-28 ミヤネ屋さんへ。
2016-11-28 陽性は、ありません。
2016-11-28 はいはい。みなさん。落ち着いて。

読んでみればわかると思うのですが、とにかく変なんです。
「SAY YES」などの名曲を作った方の書く文章じゃないです。

でも、そう思わせてしまうほど、彼は薬で変わってしまったんでしょうか?

ASKA元被告の新曲が聞ける動画

ASKA元被告の新曲

11月28日の「ミヤネ屋」で井上公造氏はASKA容疑者から入手した新曲を初披露しました。
この曲には歌詞はなく、2020年東京五輪のテーマ曲として作られたものだそうです。

依頼ではなくASKAが、自主的に制作したもののようです。

井上公造氏は「それまでの彼の曲とは違う繊細なメロディーだったので、新たなチャレンジと思っていたが…。逮捕は残念で仕方ない」と悔しそうに語ったそうです。

新曲が聞ける動画はコチラ 

情報ライブ ミヤネ屋 11月28日 161128 ★ LIVE

↑ 1:41:00くらいから新曲が聞けます。

 

ASKA容疑者 検出の覚醒剤は微量

11月29日、尿から検出された覚醒剤は微量だったことが警視庁への取材でわかりました。警視庁は都内のASKA容疑者の自宅を捜索するなど詳しい経緯を調べています。
調べに対し、ASKA容疑者は、「自分は1回目の逮捕のあと、薬は見ていません。絶対やっていません」と、容疑を否認しているということです。

やっぱり覚醒剤を使ってしまったようですね。
警察の捜査ミス、鑑定ミスなら、来月にYOUTUBEで発表されるはずだったASKAのアルバムの、これ以上無いほどの宣伝効果になったのに残念です。

スポンサーリンク336

SPONSORED LINK

-話題のニュース