テレビ 話題のニュース

橋本マナミの胸元が放送事故レベル?紅白で三浦文彰のバイオリンで「真田丸」を舞う

2017/01/26

第67回NHK紅白歌合戦の見どころの一つに、橋本マナミさんが「真田丸」のテーマソングで舞うシーンがあるそうです。
その衣装がセクシーすぎてNHKの関係者もハラハラしているそうです。橋本マナミさんの衣装は、どんな衣装なんでしょう?

橋本マナミの胸元が放送事故レベル?

橋本マナミの紅白の胸元が開いた衣装

出典:日刊スポーツ

これはリハーサルの時の写真だそうです。橋本マナミさん、攻めてますね!
かなり大胆に開いた胸元ですね。昔のアイドルの水泳大会のようにポロリなんてことは、ないと思いますが、紅白は生放送ですから何が起こるかわかりません。

NHKで放送事故、しかも老若男女が注目する紅白歌合戦で起きたりしたら、大変ですよね!


SPONSORED LINK

橋本マナミが紅白で三浦文彰のバイオリンで「真田丸」を舞う

「すき~真田丸スペシャルver.~」とは?

橋本は、香西かおり(53)が大河ドラマ「真田丸」とコラボして歌う「すき~真田丸スペシャルver.~」を歌唱する際、ステージ上で踊る。
「真田丸」のメインテーマを演奏した、バイオリニストの三浦文彰氏がステージの上段で同テーマを生演奏する中、ドラマで細川ガラシャを演じた橋本がステージに登場し、全身を使った、しなやかで美しい踊りを披露する。

バイオリニストの三浦文彰氏とは?

三浦 文彰(みうら ふみあき、1993年 - )は、日本のヴァイオリニスト。東京都出身。ウィーン在住。

両親ともにヴァイオリニストの音楽一家に生まれ(父は2001年より東フィルのコンサートマスターを勤める三浦章宏)、3歳よりヴァイオリンをはじめ、全日本学生音楽コンクール東京大会などの国内大会で入賞を皮切りに、国際大会にも出場するようになる。

2009年10月、世界三大ヴァイオリン・コンクールのひとつである、ドイツ・ハノーファー国際ヴァイオリン・コンクールに史上最年少の16歳で優勝し、世界の注目を浴びる。その後、モスクワ、ドイツ、スイスなどで開催される音楽祭に数多く出場し、さらに北ドイツ放送交響楽団やウィーン室内管弦楽団などのオーケストラと共演するなど、国際的な活動を展開する。

2009年、その年の活躍が目覚ましかった有望若手音楽家に贈られる第20回出光音楽賞を受賞する。

2016年1月より放送のNHK大河ドラマ『真田丸』のオープニング音楽でソリストを務める。

三浦文彰 「真田丸オープニング」ミュージッククリップ動画

「すき~真田丸スペシャルver.~」の放映は何時何分頃?

どうやら 午後8時11分頃の予定だそうです!お見逃しなく!

橋本マナミが紅白で真田丸を舞う・・ネットの反応は?

ポロリはなかったですが、視聴者の目を釘付けにしたようです。

ネットでの感想は、どうだったのでしょう?

 

橋本マナミの紅白の妖艶ドレスで起きたハプニングとは?

橋本マナミさん(32)が、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦のリハーサルで、あわや“ポロリ”のハプニングがあったことを6日放送のフジテレビ系「バイキング」明かしていました。

 

橋本マナミの妖艶ドレスで起きたハプニングとは

 

制作費20万円というセクシーな衣装を身に着けて、本番では妖艶なダンスを披露していた橋本マナミさん。
しかし、リハーサルでは思わぬハプニングに見舞われ大変だったそうです。

パンツが見えるハプニング

「結構、スリットが大きく入っているドレスだったので、くるくる回る振りがあって、その時パンツが見えまくりで……」と告白。
本番にはスリットを縫ってもらって臨んだそうです。

↑ こちらは、スリットを縫った後のようなので、リハーサルはどこまで切り込みが入っていたんでしょうね。

 

ホックが外れるハプニング

パンツ丸見えだけでなく、ブラジャーのホックが外れるハプニングもあったそうです。
胸を張る振り付けがあるため、その時に後ろのホックが外れてしまったのだそう。

これ、本番だったら凄いことになっていたでしょうね。
お父さんたち、残念でしたね。

紅白放送中、橋本マナミさんの衣装や踊りに釘付けで香西かおりさんの歌や、バイオリンとのコラボもあまり記憶になく、もう一度みたいのですが中々動画が見つかりません。もう一度ちゃんと見たいなぁ・・。橋本マナミさんの動画が見つかりましたら、ご紹介しますね!

 

橋本マナミさんの妖艶ダンスのyoutube動画

すき~真田丸スペシャルver.~のみの動画は見つかりませんでしたが、紅白の動画を見つけましたのでリンクを張りますね。

こちらからどうぞ(58分くらいから登場します)

youtube動画が削除されたようなので画質が悪いですが雰囲気だけでもどうぞ・・。

 

まとめ

本番後、橋本マナミさんは「緊張したけど、楽しく濃艶に舞いができました。(点数を付けるなら)91点。100点と言いたいけれど、緊張したので…」と充実した表情で振り返っていたそうです。

ツイッターでは、踊りについて酷評されていますが、お父さんたちにはきっといい目の保養になったことでしょう。

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-テレビ, 話題のニュース