テレビ ドラマ 話題のニュース

稲垣来泉(くるみ)WOWOWの違法撮影の子役はどんな女の子?

2017/03/02

5月にWOWOWで放送予定の連続ドラマ「東京すみっこごはん」の撮影で、子役の女児(6)を未明まで長時間にわたり働かせていたそうです。

子役の女児(6)の演技に納得がいかず、深夜3時過ぎからダメ出しを繰り返し、数十回にわたる撮り直しを強行していたというから驚きですね。

同行していた母親に抱き付き、肩を震わせて泣いていたという可哀想な子役が、どんな女の子なのか気になったので調べてみました。

 

WOWOWの違法撮影の子役は誰?

夜を徹した長時間の違法撮影を強いられた可哀想な子役の女児(6歳)は稲垣来泉(いながきくるみ)ちゃん。
NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」や「砂の塔」(TBS系)に出演した“天才子役”と呼ばれている女の子です。
カルピスやリセッシュ、公文式などCMにもいろいろ出演されています。

 


SPONSORED LINK

 

稲垣来泉(くるみ)ちゃんのプロフィール

 

稲垣 来泉(いながき くるみ)
生年月日 2011年1月5日(6歳)
職業 子役女優、ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ
著名な家族 稲垣芽生(姉)
事務所 クラージュキッズ

公式サイト[稲垣 来泉]Courage Kids
主な作品 「砂の塔〜知りすぎた隣人」「とと姉ちゃん」

 

WOWOW、撮影で6歳子役(稲垣来泉)を未明まで働かせていた

衛星放送のWOWOWは1日、5月に放送予定の連続ドラマの撮影で、子役の女児(6)を未明まで長時間にわたり働かせ、本人と保護者に謝罪したと明らかにした。同社は「二度とこのような事態が生じないよう、徹底した対応を取る」とコメントした。

同社によると、1月20日午後0時から21日午前2時までの14時間と、同日21日午後0時から22日午前5時までの17時間にわたり、東京都内の撮影所で断続的に撮影を行った。

労働基準法では、13歳未満の子役の就労を午後8時から翌日午前5時まで禁じており、同社も午後8時以降の撮影や長時間に及ぶ撮影は行わない方針だったが、守られていなかった。

同社は「撮影スケジュールに遅れが生じたため、現場の判断でこのような事態に至った」と説明している。

稲垣来泉ちゃんの違法撮影の内容は?

1月20日午後0時から21日午前2時までの14時間と、同日21日午後0時から22日午前5時までの17時間にわたり、東京都内の撮影所で断続的に撮影を行ったそうです。

稲垣来泉ちゃんの演技に納得がいかず、深夜3時過ぎからダメ出しを繰り返し、数十回にわたる撮り直しを強行・・ブラックすぎる・・。

 

大人でも深夜の撮影は、キツイでしょう。ましてや6歳の子供ですからね。夜中に起きているだけでも大変ですよね。

 

違法撮影した理由は?

「撮影スケジュールに遅れが生じたため、現場の判断でこのような事態に至った」と説明しているそうです。

 

 

労働基準法(第6章 年少者)について

労働基準法のどの部分に対して違法だったのか確認してみました。

満15歳に達した日以後の最初の3月31日が終了しない者については、深夜業の制限が午後8時から午前5時(厚生労働大臣が必要と認める場合においては、その定める地域又は期間については午後9時から午前6時)までに拡大されている(労働基準法56条、61条5項)。

出典:労働基準法(第6章 年少者)

 

 

問題になっているWOWOWドラマの内容は?

 

5月にWOWOWで放送予定の連続ドラマ「東京すみっこごはん」はどんなドラマなんでしょう?

 

幼い頃に両親を失い、孤独を抱えつつ周囲にあわせるようにして生きてきた女子高生・沢渡楓(黒島結菜)は、 ある日の学校の帰り道、突然現れた黒猫に導かれ、扉に「すみっこごはん」と書かれた一軒家にたどり着く。

そこはそれぞれに 悩みを抱えながらも楽しくごはんを食べるために集まる人たちの共同台所だった。彼らの巻き起こす様々な騒動の中で人々の優しさや苦しみ、そして美味しいごはんに触れ、生きることの意味を感じとっていく楓だったが、やがてこの場所に存続の危機が訪れたことで、「すみっこごはん」誕生をめぐる一人の女性の切なくも美しい人生を知ることになる。

 

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-テレビ, ドラマ, 話題のニュース