漫画・アニメ 疑問

ポケモンGO!進化のアイテム入手方法とポケモンごとの違いは?

 

ポケモンGOで、ついに金銀のポケモンが実装されましたね。それだけではなく、システムにも変化が...
進化をさせるためには、道具が必要なポケモンが増えてきました。進化アイテムは入手しづらいですが
課金しないと手に入らない訳ではないのでご安心を。道具の入手方法を見てみましょう!!


SPONSORED LINK

ポケストップで進化アイテムを入手

ポケストップで進化アイテムが落ちてくる頻度は、ポケストップ100~200回通過するごとに1回と言われています。
アップグレード・おうじゃのしるし・メタルコート・りゅうのウロコ・たいようのいしと種類も多いためなかなか厳しい頻度です。
効率よくアイテムを入手するにはどうすればいいのでしょうか?

効率よく進化アイテムを入手する方法は?

ポケストップでたくさんアイテムを入手出来るコツがあるんです。

条件1:30分以内に重複しない10個のポケストップを訪れる
条件2:次のポケストップに行くまでに10分以上開けない

この条件を守るだけ!もちろん、道中でポケモンを捕まえても大丈夫ですよ。
進化アイテムをゲットして、進化させてみましょう!!

 

第一世代のポケモンも進化するように

今まで進化しなかったポケモンも進化するようになりました。もうゲットしているからいいやと見逃していたポケモンはいませんか?
ヤドン・イワーク・ストライク・ポリゴン・ラッキー、ニョロゾ・シードラ・クサイハナ・ゴルバッド、イーブイを進化させていなかったら要チェック。

進化アイテム&ポケモンのアメ50個で進化

ヤドン → ヤドキング
進化アイテム:おうじゃのしるしとヤドンのアメ50個

ヤドランとヤドキング進化の違い、オススメは?

能力的にはあまり変わりませんが、ヤドキングの方が水タイプのポケモンらしからぬ面白い技を覚えます。
ゲージ技は、ふぶき、サイコキネシス、だいもんじと強力です。技にハズレがないのでオススメです。

イワーク → ハガネール
進化アイテム:メタルコートとイワークのアメ50個

ストライク → ハッサム
進化アイテム:メタルコートとストライクのアメ50個

ポリゴン → ポリゴン2
進化アイテム:アップグレードとポリゴンのアメ50個

ラッキー → ハピナス
進化アイテム:ラッキーのアメ50個

進化アイテム&ポケモンのアメ100個で進化

ニョロゾ → ニョロトノ
進化アイテム:おうじゃのしるしとニョロモのアメ100個

ニョロボンとニョロトノ進化の違い、オススメは?

ニョロボンは、格闘タイプを持つ珍しいポケモンですが残念ながらゲージ技が弱いです。れいとうパンチ・じごくぐるまを覚えますが、ハイドロポンプの威力が強く特徴が生かしきれません。
一方、ニョロトノは、どのゲージ技もハズレがなく、ハイドロポンプ・ふぶき・じしんと活躍が期待出来る技を覚えるためニョロトノがオススメです。

シードラ → キングドラ
進化アイテム:りゅうのウロコとタッツーのアメ100個

クサイハナ → キレイハナ
進化アイテム:たいようのいしとナゾノクサのアメ100個

ラフレシアとキレイハナ進化の違い、オススメは?

ラフレシアは、はなふぶき・ムーンフォース・ソーラービーム。キレイハナは、はなふぶき・リーフブレード・マジカルシャインのゲージ技を思えます。
草タイプのエースにしたいなら強力な「ソーラービーム」を覚えるラフレシア。ドラゴンキラーを育てたいならフェアリータイプの技「マジカルシャイン」を覚えるキレイハナがオススメです。

ゴルバット → クロバット
進化アイテム:ズバットのアメ100個


SPONSORED LINK

イーブイは、進化方法にコツが必要

イーブイ → エーフィ・ブラッキー
進化アイテム:イーブイのアメ25個

一回だけ使える進化の裏技!ニックネーム法

エーフィに進化させたい場合は「サクラ」、ブラッキーに進化させたい場合は「タマオ」と
イーブイのニックネームを変更すると確定進化します。ただし、1回だけしか使えない裏技なので慎重に!

2回目以降は、一緒に歩いて進化!

2回目以降は、ちょっと大変な進化方法になっています。

1、進化させたいイーブイを相棒にして10km歩きます。
2、エーフィに進化させたい場合は「朝」、ブラッキーに進化させたい場合は「夜」に進化させます。

原作に忠実な進化方法ですね。太陽ポケモン、月光ポケモンにふさわしい進化方法となっています。
イーブイのアメは過剰気味の人が多いですが歩数が必要となると簡単には進化させられませんね。

エーフィとブラッキー進化の違い、オススメは?

エーフィは、CPが3000近くまで伸びるため、ぜひ育ててジム戦で使って欲しいポケモンです。サイケこうせん・サイコキネシス・みらいよちと
エスパータイプの技を覚えるため、方針が決めやすく育てやすいです。即戦力として選ぶならエーフィをオススメします。
一方、ブラッキーはエーフィに比べ最終CPが低いものの、珍しい悪タイプのゲージ技(あくのはどう・イカサマ)を覚えます。エスパー・ゴーストタイプのポケモンには有利なバトルができます。

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-漫画・アニメ, 疑問