話題のニュース

【動画】つんく♂が声を取り戻した食道発声法とは?再び歌える日は来るの

2017/01/18

喉頭ガンによる声帯摘出から2年、シャ乱Qのボーカルで音楽プロデューサーのつんく♂さんが、声を取り戻していたそうです。

食道発声法とはどんな方法なのでしょう? また、つんく♂さんは歌えるようになったんでしょうか?調べてみました。


SPONSORED LINK

喉頭ガンのため声帯を摘出したつんく♂さん

シャ乱Qのボーカルで音楽プロデューサーのつんく♂さんが、喉頭ガンのため声帯を摘出したのは2014年10月のこと。
その翌年4月に母校・近畿大学の入学式で、声を失ったことを発表した光景は、衝撃でした。

喉頭ガンの5年生存率が70%で、再発の場合はさらに下がる。予断を許さぬ事態だった。声をとるか、命をとるか・・究極の選択。
つんく♂さんは、子供たちのために声帯摘出を決断したそうです。

 

 

つんく♂さんが声を取り戻した食道発声法とは?

食道発声法とは、声帯を失った人が口や鼻から空気を取り込み、それを逆流させて、食道入口付近の粘膜を振動させることによって声を出す、という方法。
練習を要し、なかなか習得できないために諦めてしまう人も多いそうです。

つんく♂さんも自分で試したときは全く音にならなかったそうですが、レッスンの最初の日に「あ」というような音が出せ、その後練習を重ね、現在、騒がしい場所ではスマホのアプリを使って文字を書いて会話をしてはいるけれども、「今は家族やスタッフとは何とか意思疎通できるようになってきました」と話しているようです。

 

つんく♂さんの声が聞きたいけれど・・

食道発声法の声は「特殊な音質」で「雑音に弱い」が、静かな場所であれば、会話が可能だそうです。
つんく♂さんは、喉頭摘出者の先輩によって行われる食道発声のレッスンが、ネットや本とは違って分かりやすかったそうです。
ものを「教える」立場から、「教わる」立場に変わって褒められることの素晴らしさを実感されたようです。

テレビでお話されることは、今後あるのでしょうか? 「特殊な音質」で「雑音に弱い」そうなので、公の場で話すことは難しいかもしれません。

つんく♂さんの奥様はどんな人で子供は何人?

つんく♂さんのプロフィール

出生名 寺田 光男(てらだ みつお)
別名 HARRY DOLE TSUNKU♂
     二十九先生 つんくボーイ
生誕 1968年10月29日(48歳)
出身地 大阪府東大阪市
学歴 近畿大学商経学部卒業
職業 シンガーソングライター
作詞家、作曲家、音楽プロデューサー
芸能事務所社長、実業家、タレント、俳優
活動期間 1988年 -
レーベル zetima(1999年 - 2006年)
TNXティーエネックス(2007年 - )
事務所 TNXティーエネックス

つんく♂さんの奥様は元モデルの出光加奈子さん

出光加奈子
出典:http://hiroki1119.com/

2006年4月24日、博多華丸の仲介で12歳年下の元モデル出光加奈子とお見合い。
6月8日、婚姻届を提出し入籍した。挙式は、同年8月10日、西本願寺にて仏前形式で行われたそうです。

つんく♂さんのお子さんは何人いるの?

2008年4月29日、加奈子夫人が出産、双子(男児、女児の二卵性双生児)の父親に。
2011年3月16日、第三子となる女児が誕生。

つんく♂さんのお子さんは、8歳の双子の男児、女児と5歳の女児の計3人いるようですね。

「20年来同じ先生に診てもらって」いたのにガンと判明

声を取り戻しつつあるつんく♂さんだが、やはりガン患者としてさまざまな思いに翻弄されてきたそうです。
つんく♂さんは、ガンとわかる前から大きな病院の声帯専門の医師のもとに通い、しかも「20年来同じ先生に診てもらって」いたそうです。
それなのに、シャ乱Q結成25周年記念ツアーのあと、声枯れが長く続いたため、検査してみるとガンと判明。

つんく♂さんは、手記の中で次のように語っています。

  • 自身を診てくれる医師を過信し、セカンドオピニオンを「診てくれている医師に失礼」だと考えもせずにいたと反省する。
  • 治療中には「寛解」と言われて他の病院で検査したら、ガンが消えていなかった、ということもあった。
  • 自身の医師を気遣いつつも、一人の医師だけでなく、セカンドオピニオンをもらう大切さを強調する。

そして声帯全摘出に至ったつんく♂さんですが、今でも「もし、いろんな場面で別の選択をしていたら、今はまだ違う結果があったのかなぁ」と、考えてしまうそうです。

「声帯を失った今、不幸せかというと、決してそうでない」

「声帯を失った今、不幸せかというと、決してそうでない」

病気を発表したから、世の中に「たくさんたくさんのガンサバイバーの方」がいることを知ったし、術後数ケ月して通い始めた「食道発声の会」では、「人からモノを教わる新鮮さ」を感じた。

つんく♂さんって、強い人なんですね。

 

つんく♂さんが再び歌える日は来る?

つんく♂さんが再び歌える日は来る? 現時点では難しそうです。
つんく♂さんは、芸能界には必要な方だし、これからも、活動を通じて、多くの方の希望になることを願っています。

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-話題のニュース