訃報

【松方弘樹さん死去】死因とお別れの会や最後の愛人の山本万里子について

2017/01/24

俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

松方弘樹

松方弘樹さんの死因は?

脳リンパ腫のため死去されたそうです。

脳リンパ腫とは

脳リンパ腫は、正確には「中枢神経系原発悪性リンパ腫(PCNSL)」といいます。全身のリンパ系組織に発生する「悪性リンパ腫」の中でも、脳や脊髄、眼球などの中枢神経系にできるものです。

通常、悪性リンパ腫といえば首や鼠蹊部(脚の付け根)、脇などのリンパ節が腫れる場合が多いのですが、もともとリンパ系組織のない脳にも、なぜかリンパ腫ができることが稀にあります。頻度としては非常に低く、脳腫瘍全体のおよそ3パーセント程度に過ぎません。

また年齢としては中高年層に多く、8割以上の患者さんが50歳以上です。

脳リンパ腫は、脳の深いところに発生しやすい点も特徴です。また、脳の中に複数のリンパ腫が同時に発生することもあります。
一般的に脳リンパ腫は進行が早いため、早期発見と早期治療が非常に重要です。

出典:http://www.gan-info.com/321-10.html

松方弘樹さんの病名や闘病生活について

脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは2016年2月23日でした。長期療養が必要となるため、出演予定だった同3月1日から6月8日までの「夢コンサート」を降板し、6月からの舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。

その後、病名を「脳リンパ腫」と公表しました。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けていたそうです。

松方弘樹さんの告別式は?

葬儀は本人の生前の意思を尊重し、近親者のみで既に執り行われたそうです。

松方弘樹さんの告別式の喪主は誰?

喪主は長男の目黒大樹さんがされるのでしょうか?
詳しいことがわかりましたら更新いたします。

喪主は不明ですが、近親者のみでの密葬に俳優の梅宮辰夫、事実婚のパートナーである元女優の山本万里子、実弟の目黒祐樹と目黒の妻、最初の妻との間に出来た子供2人が参列したそうです。

絶縁状態の二番めの妻、仁科亜季子さんと2人の子供は呼ばれなかったようです。

松方弘樹さんのお別れの会は?

情報が入り次第、更新いたします。

昭和の大スターです。かなり盛大に行われるのではないでしょうか?

松方弘樹さんといえば巨大マグロ

趣味の釣りで300キロ以上の巨大マグロを釣り上げるなど豪快なイメージで知られた松方さん。

釣りの特別番組にもたくさん出演されていました。

  • 松方弘樹・世界を釣る!(NTV)
  • 世界お魚成金の旅inアラスカ 大金釣っちゃうぞ! SP(NTV)
  • 完全密着! 松方弘樹 VS 325キロ巨大マグロ…洋上激突ドキュメント 怪物と死闘(TX)
  • 日曜ビッグバラエティ 巨大マグロ戦争(TX)

 

松方弘樹さんといえばパイプカット

松方弘樹さんといえば、恋多き男として様々な女性たちと浮名を流していたそうです。
そのため、浮気が原因でパイプカットをした俳優としても有名でした。

松方弘樹さんがパイプカットすることになったのは、歌手の千葉マリアさんとの隠し子騒動が原因だそうです。
二度目の妻である仁科亜季子さんの逆鱗に触れ、その謝罪のためにパイプカットの決断をしたのは今でも語り草になっています。

 

松方弘樹さんのプロフィール

本名 目黒 浩樹(めぐろ こうじゅ)
生年月日 1942年7月23日
没年月日 2017年1月21日(満74歳没)
出生地 東京市王子区
死没地 東京都
身長 173 cm
血液型 A型
職業 俳優・映画監督・映画プロデューサー
ジャンル 映画・オリジナルビデオ・テレビドラマ
活動期間 1960年 - 2016年
活動内容 1960年:デビュー

松方弘樹さんの代表作

1965年:『人形佐七捕物帳』
1973年:『仁義なき戦い』
1974年:『勝海舟』
1975年:『徳川三国志』
1976年:『沖縄やくざ戦争』
1979年:『真田幸村の謀略』
1990年:『HOTEL』
2009年:『天地人』

松方さんは時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。
俳優の目黒祐樹(69)さんは弟。
歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。

「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍。
日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

松方弘樹さんの家族について

配偶(奥様)

夏子(- 1979年)
仁科亜季子 (1979年 - 1998年)

著名な家族

近衛十四郎(父)
水川八重子(母)
目黒祐樹(弟)
目黒大樹(長男)43歳 松方弘樹と最初の妻(夏子さん)の子
仁科克基(次男)34歳 松方弘樹と仁科亜季子の子
仁科仁美(長女)32歳 松方弘樹と仁科亜季子の子

歌手の千葉マリアさんとの隠し子 十枝真沙史

 

松方弘樹の遺産の額と相続の行方は?

意外と少ないかも?松方弘樹の遺産

昭和の大スターだった松方弘樹さん。遺産はどのくらいあったのでしょう?
親分肌でお金に無頓着。お金はため込んだりせず、スタッフ全員を引き連れて豪快に飲み歩いていたそうです。

もしかしたら意外と遺産は少ないのかもしれませんね。
入院されていた大学病院の病室もVIP室から狭い個室に移ったそうです。

金融資産は少ないかもしれませんが、京都に大きな豪邸があるようです。

遺産相続はモメる?相続人は6人の子供

松方弘樹さんは二度離婚し、松方さんを看取ったのは事実婚の愛人、山本万里子さんだったようです。
しかし、山本万里子さんは籍が入っていない為、松方弘樹さんの6人の子供が相続人となるようです。

最初の妻、夏子さんとの間に出来た

目黒大樹(長男)
目黒なえ(長女)
目黒なち(次女)

2番めの妻、仁科亜季子さんとの間に出来た

仁科克基(次男)
仁科仁美(3女)

歌手の千葉マリアさんとの隠し子

十枝真沙史(3男)

 

松方弘樹の最後の愛人、山本万里子さんとは?

松方弘樹さんの最後の愛人と言われているのが元女優の山本万里子(やまもとまりこ)さんです。

松方弘樹の愛人、山本万里子

松方弘樹さんと山本万里子さんの出会いは、「ホテル」というドラマでの共演だったそうです。
1998年、当時26歳だった山本万里子さんとの愛人騒動で松方弘樹さんは、仁科亜季子さんと離婚します。

その後の18年間、再婚せず事実婚状態で松方弘樹さんを支えていたのが山本万里子さんでした。
松方弘樹さんを看取ったのも彼女のようです。

事実婚で籍が入っていない彼女は相続人ではありませんが、生前、松方弘樹さんは「彼女には財産や生命保険も含め、きちんと渡せるものは渡してあるから」と周りに話していたとそうです。

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-訃報