ドラマ 気になる人

三浦友和は元RCサクセションのドラマー?【就活家族】の怒りのドラムが凄すぎる

1月12日から始まったドラマ「就活家族」、第1話の終盤で三浦友和(みうらともかず)さんが、ドラムに怒りをぶつけて演奏するシーンがありました。
ものすごく上手なドラミングなので、三浦友和さんについて調べてみました。

三浦友和は元RCサクセションのドラマー?

三浦友和さん主演のドラマ【就活家族】とは?

このドラマは、三浦が父、黒木瞳が母、前田敦子が娘、工藤阿須加が息子という4人の平穏な家族が、ふとしたきっかけで崩壊していく姿を、橋本裕志のオリジナル脚本で描くもの。三浦が演じるのは、大手鉄鋼メーカーの人事部長というエリートだが、役員就任を目前にして信念を曲げた仕事に手を出してしまうことで、思わぬ事態を招くことになる。

三浦は「家族4人が苦しんだり、もがいたりを繰り返していくドラマですが、視聴者の方には、家族4人のうち誰かの立場には共感してもらえる作品になるのではないかと思っています」と見どころを語っている。

三浦友和は元RCサクセションのドラマー?

三浦友和さんは、故・忌野清志郎(いまわのきよしろう)さんと高校の同級生で、影響を受けてミュージシャンを目指していたと時期があったそうです。

「忌野清志郎に出会ってなければ、会社員になっていたと思います」と話されているそうですが、第1話の中で「サラリーマン、なめんなよ!!」と言わんばかりに、ドラムに怒りをぶつけて演奏するシーンがありました。

高校時代に組んでいたバンドで、三浦友和さんはドラムを担当していたそうです。

忌野清志郎さんによると第一期のメンバーで、実際ファーストアルバムの『初期のRCサクセション』の「言論の自由」に、クレジット無しでパーカッションで参加してるそうです。

 

三浦友和さんと清志郎さん クラスは違ったが通学路が同じでともに音楽好きでした。
「テレビに出てスターだった彼の『才能のないヤツは大学へ行け』の言葉に感化され、僕もミュージシャンを目指した」。

高校卒業間近にRCサクセションの楽器運びなどをしながらギター破廉ケンチと同居。

貧乏暮らしをしながら、RCサクセションのライブに顔を出しているうちに、
当時RCが所属していたホリプロから「俳優にならないか?」と声をかけられたそうです。
「音楽の才能がないことを自覚した」と三浦友和さんは、俳優の道に進んだそうです。


SPONSORED LINK

三浦友和や忌野清志郎の高校はどこ?

東京都立日野高等学校だそうです。

日野高校の著名な卒業生

  • ホーン・ユキ - 女優
  • 三浦友和 - 俳優
  • 忌野清志郎 - ミュージシャン
  • 柳家はん治 - 落語家
  • Kadota "JAW" Kousuke - ミュージシャン(ジャズバンドPE'Z SAX奏者)
  • 佳那晃子 - 女優
  • 横川雄介 - 元プロ野球選手(読売ジャイアンツ選手)
  • 児嶋一哉 - お笑いタレント(アンジャッシュ)
  • 渡部建 - お笑いタレント(アンジャッシュ)
  • 松下耕 - 作曲家・合唱指揮者
  • 小沢剛 - 画家・現代芸術家
  • 円城寺あや - 女優
  • 小室正人 - 現アマチュア野球選手(立教大学硬式野球部主戦投手)
  • ほいけんた - タレント
  • 佐々木千隼 - プロ野球選手(千葉ロッテマリーンズ選手)

就活家族 第1話のあらすじは?

大手鉄鋼メーカー・日本鉄鋼金属で人事部長を務める富川洋輔(三浦友和)。上司からも部下からも信頼の厚い彼は、現在新卒採用の面接とリストラを言い渡すという厄介な役割を請け負っていた。
日々、学生の採用面接を続ける中、洋輔は同期で総務本部長の綿引から有力取引先社長の息子の縁故入社を持ちかけられる。上層部への点数稼ぎを促す綿引に対し、実直な洋輔は「公平に人物本位で選定する」と一向に耳を貸さないのだった。
ある日そんな洋輔の元に、ひとりの学生がやってくる。「君のような人間はどんな会社も必要としない、とあなたに言われたが、5つの会社から内定をもらった。もう一度、この会社の面接を受けさせて欲しい」と言うその学生を「それは出来ない決まりだ」と拒絶。そのまま足早に立ち去る洋輔を、学生は意味ありげな目でじっと見つめていた…。
一方で、リストラ勧告も難航。リストラ対象だった女性社員・川村優子(木村多江)が「会社に残りたい」と洋輔に懇願してくる。返答を保留した洋輔だったが、このことがその後思いもかけぬ事態を招くことに…。

その頃、富川家では洋輔だけでなく、妻の水希(黒木瞳)、栞(前田敦子)、光(工藤阿須加)もそれぞれ問題を抱えていた。就職活動中の光はまったく内定がもらえる気配がなく、挙げ句、繁華街でホストクラブから出てくる母の水希を目撃してしまい動揺。栞も、会社でのセクハラに悩む毎日だった。追い詰められた光は、誘われるがまま怪しげな就活塾に出入りするように…。

そんな中、洋輔が先日門前払いにした学生が取引先銀行頭取の息子だったことが判明する! なんとしてでも彼を入社させるよう命令を受けた洋輔は…?

 

就活家族 三浦友和さんのドラムが話題

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-ドラマ, 気になる人