テレビ 人生の楽園

おのストーブの場所やイベントは?高知県須崎市【人生の楽園】

2017/01/14

おのストーブ 小野正敦
2017年1月14日放送の「人生の楽園」は高知県須崎市(すさきし)が舞台です。
高知県須崎市でオリジナルの薪(まき)ストーブの製作販売している、小野正敦さんと妻の直美さんが主人公です。

薪ストーブ職人の小野正敦さんについて

須崎市出身の正敦さんは、地元の鉄工所で板金の技術を身につけ、のちに工務店で図面の引き方などを学んできました。その後ウェブデザイナーをしていた直美さんと結婚。


家を建てる際、「北の国から」の黒板五郎さんの影響から火のある暮らしに憧れていた正敦さんは、好みの薪ストーブを探すうちに、
自分が思い描いた薪ストーブ作りを開始しました。その後も製作を続けイベントに出品したのち、独立して薪ストーブ職人になりました。

おのストーブの場所と外観、アクセス方法は?

おのストーブ 外観
山間に位置しているため、車でのアクセスが良いでしょう。薪ストーブの製作だけでなく、打ち合わせや取り付けも行っているため外出している場合もあります。連絡をしてから見学に行くのがベストです。
おのストーブへの連絡先・アクセス方法はこちら

おのストーブ周辺の地図


SPONSORED LINK

イベント・薪ストーブ出張相談会は?

遠方で直接工房へ足を運ぶのが難しい方のためにイベントも行っています。
おのストーブ 相談会
イベントの詳細や他の参加予定のイベントついては...
平成29年3月7日(火)~3月10日(金) AM10時~PM5時に、開かれるイベントに参加するようです。
東京国際展示場「東京ビッグサイト」東5・6ホールのイベントに参加し出張相談会を行うようです。
実際に薪ストーブを展示していますので興味のある方は、参加してみてはいかがでしょうか?

おのストーブの作品について

正敦さんが、特許を取り、熱効率がすぐれ薪を選ばない使いやすいストーブなのはもちろんのこと、世界に一つだけの薪ストーブを製作しています。

こだわりを再現!薪ストーブ

まるでジブリの世界から出てきたような可愛い薪ストーブを製作しています。
値段の方は、オープン価格ということで詳細がわかりませんが、製作期間は、一週間から一ヶ月ほどとのこと。
おのストーブ 薪ストーブ
他にも大工さんのために作った薪ストーブは、トンカチ、ノミ、ノコギリなどの道具になっていました。これは、憧れから薪ストーブを作り始めた小野正敦さんだからこそできる仕事なのではないでしょうか?

震災でも活躍!調理用コンロ


様々な料理ができる調理用コンロ「スマートロケット」です。羽釜でご飯を炊いたり、オーブン室でピザを焼いたりすることが可能です。
キャンプに出かけてた際に活躍してくれそうですね。また、電気を使わないため震災で停電をした際にもあると心強いですね。
おのストーブ スマートロケット

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-テレビ, 人生の楽園