テレビ 気になる人

高畑裕太の父親が判明!高畑淳子が不倫していた『相棒』のベテラン俳優とは?

先日逮捕された俳優・高畑裕太容疑者の父親がドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の三浦刑事役などで知られる俳優の大谷亮介さん(62)だということが判明しました。ベテラン俳優の大谷亮介さんについて調べてみました。

相棒俳優

出典:laughy.jp

一番左が 大谷亮介さんです。 見覚えのある顔です。

元ネタはこちら

8月23日に強姦致傷で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者(22)。母で女優の高畑淳子(62)には2度の離婚歴があり、女手ひとつで裕太を育てあげたシングルマザーとして知られる。

高畑裕太容疑者の実父である、俳優の大谷亮介さん(61)。

今回の事件をめぐる報道では、裕太の父を高畑の2番目の夫である“一般人男性”とする報道が目立った。

だが、ある演劇関係者は首を傾げる。

「裕太君の本当の父親は高畑さんの離婚した夫ではなく、彼女と親しい役者だと噂されてきました」

その“役者”こそが、こちらの男性。『相棒』(テレビ朝日系)の“三浦刑事”役などで知られる、大谷亮介(61)だ。

強姦致傷で逮捕された俳優の高畑裕太容疑者と、母で女優の高畑淳子さん。

「週刊新潮」の取材に対し、高畑が所属する青年座映画放送は2人の子であることを認めた。大谷は当初、否定していたが、再度の取材にこの事実を認めた。

「そのことについては否定しません。裕太さんは私と淳子さんの息子です。私は過去に淳子さんと結婚を前提にお付き合いしていましたが、結婚には至りませんでした。その後は、親密な交流は控えてきました」

9月1日発売号では、大谷の告白と共に詳しく報じる。

出典:http://www.dailyshincho.jp/

 

 

高畑淳子さんはこれまで2度の結婚をされていて、裕太容疑者は2番目の夫(一般男性)との子供だと思っていたのですが事実婚していたとは驚きですね。

さらに調べていると高畑淳子さんが2番目の夫と結婚していた時に、大谷亮介と親密になり、高畑裕太容疑者を身ごもったそうです。

つまり、高畑裕太容疑者は不倫して出来た子供だったんですね。

不倫はいけないことですが、祐太容疑者があんな事件を起こさなければ高畑淳子さんも大谷亮介さんも過去を暴かれることもなかったのにと思うと少し気の毒な気がします。

 

俳優の大谷亮介さんの経歴

 

大谷亮介さんは1954年3月18日生まれの62歳。

出身地は兵庫県で、東京水産大学を卒業。

身長175cm、体重70Kg。

1986年、東京壱組を旗揚げ。余貴美子らと共に、長年座長として活躍した。

同劇団解散後、2001年からは草野徹らと劇団壱組印を立ち上げて活動する。

『相棒』の三浦信輔役で世間に広く認知されていたが、season12 第1話を以って卒業した。

出典:Wikipedia

大谷亮介さんとえばドラマ「相棒」の三浦刑事役ということで、一般的には知られているようですが、大河ドラマや、土曜ワイド劇場や単発のサスペンスドラマなど、多くのドラマに出演しているようです。

 

週刊新潮 9月1日発売号では、大谷亮介さんの告白記事が掲載されているようです。

スポンサーリンク336

SPONSORED LINK

-テレビ, 気になる人