ドラマ 気になる人

相棒5代目に稲垣吾郎が内定!反町降板の理由と水谷豊のコメントが気になる

2017/03/14

現在の"相棒4代目"の反町隆史(43)に代わり、“相棒5代目”として元SMAPの稲垣吾郎(43)が内定したそうです。

早ければ新シーズンとなる10月に登場する可能性大です! さらに話題のドラマとなりそうですね。

新相棒に稲垣吾郎浮上 反町に代わり“5代目”内定?

劇場版「相棒―劇場版Ⅳ―」の興行収入は過去の3作を抜いてシリーズ最高を記録。
約14億円を記録するヒットとなっていますが、シーズン15のドラマはイマイチ賑わっていない様子。

新しい風を取りいれて心機一転できるといいですね。

女性週刊誌によると、そもそも反町隆史さんが相棒役に就任したシーズン14の時点で、稲垣吾郎さんの名前が候補に上がっていたそうです。

稲垣吾郎さんは、今回のオファーに対して親しい知人に「やってもいいよね」と話していたそうです。
あとは“天皇”と呼ばれている水谷豊さんのお眼鏡にかなうのかどうかですよね。

相棒5代目に稲垣吾郎が内定と言われる理由は?

「警視庁広報課長役で出演中の仲間由紀恵ら何人か候補が挙がっていますが、『ほぼ内定した』と言われているのが元SMAPの稲垣吾郎。稲垣は反町のようにしゃべるタイプではないが、存在感はある。何より、解散して渇望するSMAPファンがいるのが強み」(前出のテレ朝関係者)

過去にジャニーズから独立したメンバーは仕事がもらえなくなったりと大変そうです。これ以上ジャニーズ事務所のイメージが落ちるようなことはしないのでは?とも言われていますが、SMAPの4人には踏ん張ってもらいたいですね。 今後につながる俳優のキャリアになればと思います。

歴代の相棒と水谷豊からコメントは?


水谷さんの実力は、安定した視聴率が取れる相棒の実績が物語っています。テレビ朝日は『相棒』を連ドラの看板までに育てた水谷さんには頭が上がらないようです。

それもそのはずで、右京さんを演じる水谷さんは"水谷豊の技量やストイックな姿勢についてこられる人"しか使わないと言われています。
テレビ関係者に"殿"と呼ばれいて、スタッフや歴代の相棒、なんとプロデューサーまでもが鶴の一声によって降板させてしまったエピソードを持っています。

ファンとしては相棒同士の仲が悪いというのは信じたくないのですが...歴代の相棒と水谷さんのコメントをまとめてみました。

初代相棒・亀山薫役の寺脇康文について


名前:亀山 薫(かめやま かおる)
役者:寺脇 康文(てらわき やすふみ)
所属:巡査長 → 巡査部長
平均視聴率:14.6%
在籍期間:pre season 第1話 から season7 第9話まで
登場期間:2000年6月3日 から 2008年12月3日 まで
登場話数:121話

特命係へ来た理由:捜査一課刑事だったが、とある事件で失態を犯し、特命係へ。
特命係を去った理由:親友が殺された事件を切っ掛けに警視庁を退職、サルウィンへ

初代相棒・寺脇康文の内定理由

寺脇康文の水谷さんに憧れて芸能界に入ったとも言われています。1991年放送の『刑事貴族2』で水谷さんと初共演をしたのがキッカケとも言われています。

最近では視聴率を稼ぐために工夫したりする作品も多いと思うんですが、これはもともとのドラマのあり方を見つめ直す作品になるのではないか、と。もちろん数字も欲しいですが、いいドラマを作って数字も良くなれば最高ですね。好きな世界を追求してやっていけたらと思います。

と、寺脇さんは語っていました。しかし、憧れの水谷さんの横に並べるように努力した結果、相棒引退へと繋がってい行きます...

初代相棒・寺脇康文の降板理由

・寺脇さんの今後の俳優生活の将来ため

初代相棒として亀山薫を演じる寺脇康文がpre season 第1話からseason7 第9話までの長きにわたり務めたが、設定上は組織に不要な人間を右京の下に就けて自ら辞めさせる様に仕向ける部署であった
筈の特命係に8年にも渡って居続けているというリアリティの欠如や、亀山薫という人間のリアルを考えた時に「ずっとこのままでいい」とは思わないだろうという思いと、
ドラマ上とは言え、薫と言う人間の人生を曖昧にしたくないと言う思いから、season7を以て薫を卒業させるという展開を迎えることになった。
なお、こうした考えはseason4の時点で構想され、本作の撮影で約7か月間拘束されている寺脇の今後の俳優生活の将来を思った上での措置でもあったという。
出典:ウィキペディアより

相棒降板は、寺脇康文が決めたことだった!

「寺脇さんではなく、水谷さんが目立ってこその『相棒』です。寺脇さんの意見は、水谷さんやプロデューサーと違うことも多く、周囲から“主役を立てないで自分が目立とうとしている”とささやかれるようになってしまったんです。最初はスタッフと気まずかっただけなんですが、次第に水谷さんともぎくしゃくするようになっていきましたね」(テレビ局関係者)

ドラマ『相棒』のためになればと、自分の意見を必死伝えようとしていた寺脇さんのことを考えると可哀想な気がします。
寺脇さんは「結局、水谷さんには気持ちが届かなかったのかもしれない」と他の俳優仲間に相談したりもしていました。その後、彼は「水谷さんから卒業」を選んだと言われています。

初代相棒へ水谷豊からのコメントは?

寺脇さんは、2013年4月に、「徹子の部屋」に出演した際には、水谷さんから『これから君は、俳優としてどんどん成長できる。「相棒」に留まらず、様々な役を演じるために、羽ばたいて欲しい。』と言われていたのが分かりました。
不仲説なども囁かれていましたが、いい意味で憧れの水谷さんから卒業できたのではと思います。

SPONSORED LINK

2代目相棒・神戸尊役の及川光博について


名前:神戸 尊(かんべ たける)
役者:及川光博(おいかわ みつひろ)
所属:警視 → 警部補
平均視聴率:18.2%
在籍期間:season7 最終話 から season10 最終話まで(season15 第13話、第14話で登場)
登場期間:2009年3月18日 から 2012年3月21日 まで
登場話数:57話

特命係へ来た理由:右京を監視、観察するためにスパイとして特命係へ
特命係を去った理由:とある事件を切っ掛けに特命係を去り、警察庁に異動

2代目相棒・及川光博の内定理由

出演のオファーをマネージャーから聞いた時は、自ら「面白いキャスティングだな」と思ったという。また、ちょうど40歳を迎える年だったこともあり、「これは自分の人生のターニングポイントになるのではないか(と思った)」とも語っている。共演する水谷は幼少時に観た『熱中時代』の小学校教諭・北野広大役のイメージが強いため、現場では思わず「先生」と呼んでしまうという。出典:ウィキペディアより

寺脇さんが卒業時点で刑事ドラマの看板となっていた『相棒』を引き受けた及川光博さんはかなりの覚悟は必要だったのではと思います。
寺脇さん時代のファンがありえないと反感を買っていた時期もありました。しかし、キャラかぶりで演じにくい役を見事に演じ、歴代相棒の中で最高と言われるようにまでなりました。

2代目相棒・及川光博の降板理由

「不倫疑惑が報じられる前までは何話か撮り終わっていて、水谷と及川が撮影の合間にリラックスして談笑している姿がみられた。ところが、不倫疑惑報道以降、その光景がみられなくなり、及川はひとりでさみしそうに撮影を待っているようになったようだ。水谷は元キャンディーズで女優の伊藤蘭ひと筋で家庭を大事にしているだけに、及川の不倫疑惑は“相棒失格”と言いたかったに違いない」(芸能記者)

これが決定打になったと言われています。しかし、いつでも『相棒』に登場できる様に退職・逮捕ではなく、異動という理由で特命係を去っています。
実際に他のシーズンにゲストとして登場しているため不倫騒動が原因ではなく、契約期間が来たためと思いたいですね。

2代目相棒へ水谷豊からのコメントは?

水谷が了承していなかった監督やプロデューサーの意見に及川が賛同し、水谷の逆鱗に触れたというのだ。「ミッチーは“相棒”失格だね――」そんな水谷の冷徹な本音に現場はひやひやしているという。

水谷さんから「相棒失格」という恐ろしいコメントが...人気だった及川さん降板の裏にはまた別の人間ドラマがありそうです。

3代目相棒・甲斐享役の成宮寛貴について


名前:甲斐 享(かい とおる)
役者:成宮 寛貴(なりみや ひろき)
所属:巡査部長
平均視聴率:17.4%
在籍期間:season11 第1話 から season13 最終話まで在籍。
登場期間:2012年10月10日 から 2015年3月18日 まで
登場話数:57話

特命係へ来た理由:事件を通して右京と知り合い、所轄署から引き抜かれる形で特命係へ
特命係を去った理由:親友の妹が殺された事件に端を発した暴力事件の犯人として逮捕、懲戒免職に

3代目相棒・成宮寛貴の内定理由

「基本的に、水谷さんを含めた制作側が要望していたのは、『主役クラスで20代か30代前半、しかも半年スケジュールが空けられる』という、なかなかハードルが高いものでした。その点では、水嶋ヒロというのは合致するところなのですが、いかんせんブランクが長いので、『相棒』独特の長セリフの応酬がある長回しが厳しい。そこで、制作側のリストに挙がっていたのは、小栗旬や瑛太、生田斗真、佐藤健ら旬の若手俳優たちでしたが、彼らにはみんなスケジュール調整が難しいという理由で断られたそうです。その点、成宮はすべて合致した上にスケジュールも調整できるということだったので、消去法で決定したということです」(芸能事務所関係者)

成宮さんは仕事を受けるとき、来るもの拒まずのスタンスでした。そのため白羽の矢がたったのではと思います。

3代目相棒・成宮寛貴の降板理由

成宮さんの演技力が原因とも言われいますが、相棒を務めるのは「2年の約束」を「1年延長」しての3年になったためそれだけではないように思います。
それよりも、潔癖症と言われている水谷さんの耳に、成宮さんが昔ゲイバーで働いていたという情報が入ったためというのが有力説です。新宿2丁目のゲイバーでバイトしていたということについて、事務所も認めていたそうです。

また、相棒の話の中では最終回で警察が「逮捕」だなんて...と思いましたが、成宮さんが「逮捕」となるかもしれないという笑えない話がありましたね。
現在、成宮さんはコカイン吸引疑惑騒動があり芸能界を引退しています。その後は目撃情報はありますが何をしているのかは不明です。
海外に逃げたなども言われていましたが、相棒の再放送をしているため逮捕などはされていないようです。

3代目相棒へ水谷豊からのコメントは?

最終回の撮影後水谷さんは

「一つだけ言っておくと、僕がもし、杉下右京でなかったとしたら泣いただろうなと思いました。ただ、右京は泣くわけにいきませんので泣きませんでしたけど…。そんな感じです」

"僕がもし、杉下右京でなかったら"ということは、自分が甲斐享役だったら泣いていたということでしょうか?また、水谷豊さんは

「こんなにバラエティーに富んだ、世界観がまったく違うエピソードをやったシリーズも珍しかったと思います。『相棒』はどこへ行っても『相棒』になるということが試せた、『相棒』の世界の広がりを実感できるシーズンになりました」

とも、コメントしています。あの最終回は、水谷さんが"殿"として猛威を振るった結果だったのでしょうか?

SPONSORED LINK

4代目相棒・冠城亘役の反町隆史について


名前:冠城 亘(かぶらぎ わたる)
役者:反町隆史
所属:法務省キャリア官僚 → 巡査
平均視聴率:15.3%
在籍期間:season14 第1話 から
登場期間:2015年10月14日 から
登場話数:20話
特命係へ来た理由:総務部広報課から上司である社美彌子に特命係への異動を要請し特命係へ
特命係を去る理由:退職・異動・逮捕となんらかの形で交代となっていましたが、今回の相棒は、歴代の相棒は「殉職」との噂も...今後の相棒シリーズにゲストとしても登場できなるため、それだけは避けて欲しいと思います。

※このデータはseason14終了時点のデータです。

4代目相棒・反町降板の理由とは?

反町は劇場版にも出演しているが、映画がウケたのは「六角精児や2代目相棒の及川光博ら、昔の名脇役メンバーが出ているからだろう」とはテレビ関係者。やはり、放送中のドラマのキャスティングでは弱いということのようだ。

関係者が語る反町降板の理由とは?

「興行ランキングもダントツ。その余波で、ドラマのシーズン15の平均視聴率も公開直前の14・5%から、直後の15日放送では15・7%とアップした。主演の水谷豊は『視聴率が15%を割ったらドラマをやめる』と公言してますからね。ドラマを続けるには、視聴率が落ちた原因と言われる反町を今シーズンで交代するしかありませんよ」(制作会社関係者)

土曜ワイド劇場で放送されたのが2000年ですから、もう16年以上相棒を放送していることになります。過去のファンが現在は相棒を見ていないのでしょうか??低迷といっても視聴率は14.4%と他のドラマと比べれば悪くない数字なのですが...。
キャスティングがというより私はマンネリ化が原因だと思うのですが...どんどん新しい役者さんをというより、新しい脚本家を取りいれて話にメリハリをつけれればなと思います。

5代目相棒・稲垣吾郎へのコメント

水谷さんと相棒を務めるとなるとかなりの演技力を要求され、期待に応えなければ...退職・異動・逮捕とお役御免になってしまいそうです。
脇を固めるゲスト陣も演技派ばかりのドラマ「相棒」でレギュラーを詰めるのはかなりのプレシャーだと思います。
視聴率と水谷さんを納得されることができれば、稲垣さんが俳優として再評価され今後も安泰だと思うのですが...今後に期待です。

この記事もよく読まれています

スポンサーリンク300

SPONSORED LINK


-ドラマ, 気になる人